退職祝いには胡蝶蘭を

<胡蝶蘭が退職祝いにおすすめの理由は?>
退職はライフステージの中でも大きな出来事になる1つではないでしょうか。長く1つの企業に勤めている人ほど忘れられない1日になると思います。退職祝いに何を贈ったら良いのか迷われている人は多いでしょう。
花の場合、胡蝶蘭がおすすめと言われています。どうして胡蝶蘭が退職祝いにおすすめなのでしょうか。
胡蝶蘭が選ばれているのは、胡蝶蘭が縁起の良い花とされているからです。
退職を機にまた人生の新しいスタートになります。新しいスタートのお祝いに胡蝶蘭を贈るという事ですね。
それから幸福の花言葉がある胡蝶蘭なので、感謝の気持ちを込めて贈るのにぴったりの花とされています。
幸福を届けてくれる花と言われていて、見ためも蝶が羽を広げているような素敵な花です。
胡蝶蘭は季節問わずにお花屋さんにありますし、枯れにくい花であるという点も贈り物として最適な理由です。
退職祝いに贈る花ですから、できるだけ長く飾ってもらいたいですね。
初心者でもお手入れが簡単な花なので、普段花を育てていない人もきれいな状態をしっかり維持させてあげることができるのです。
お花だけではなんだか寂しいという人は、胡蝶蘭と品物を一緒にお渡ししても良いですね。

<退職祝いの胡蝶蘭の贈り方>
退職祝いに胡蝶蘭をお贈りする場合、どんな胡蝶蘭を選ぶのが良いでしょうか。
胡蝶蘭の切り花と色々なお花をアレンジして花束にして贈るという方法、胡蝶蘭の鉢植えを贈るという方法など色々な贈り方がありますが、退職祝いであれば鉢植えがおすすめです。
切り花にしてしまうとどうしても早く枯れてしまいます。長持ちさせるために鉢植えがおすすめです。
そして鉢植えはとても見栄えが良いですのでお部屋に飾ってもらえばお部屋の雰囲気を明るくしてくれます。
胡蝶蘭は大きな花が咲くものと、小さい花が咲くものがあります。
色もそれぞれ違っていて、明るく可愛らしい色や落ち着いた色などがあります。退職されるのが女性の場合は明るい色、男性の場合は落ち着いた色など退職されるかたのイメージに合わせて贈っても良いですね。
定番とされているのは白い胡蝶蘭ですが、白色にこだわる必要はありません。
お花屋さんに相談してみるのもおすすめです。退職祝いに贈りたいと伝えれば最適な胡蝶蘭を選んでもらう事ができます。

<退職祝いの胡蝶蘭の相場>
退職祝いに胡蝶蘭をお贈りする場合、どれくらいの金額の胡蝶蘭を贈れば良いのか悩みますね。
退職祝いの相場はどれくらいなのでしょうか。
個別に贈る場合と、会社全体や部署全体で贈る場合で相場も変わってきます。
会社全体や部署全体であれば、かなり大きな胡蝶蘭をプレゼントすることもできますが、あまり大きなものでもお相手に迷惑になってしまう可能性もあります。金額が集まって胡蝶蘭だけでは余ってしまうという時は胡蝶蘭と品物にしても良いでしょう。相場として部署や会社で贈る場合は2、3万円、個人で贈るのであれば1万円程度と考えておくと良いです。あまり高価なものをお贈りしてもかえって気を遣ってしまいますので相場は目安にしておきたいですね。

<退職祝いを贈るタイミング>
退職祝いを贈るタイミングですが、同じ社内の人であれば退職日にお渡しできるのが一番良いです。
しかしその日に出社されないというケースもあります。例えば有給消化されるなどでそのまま退職されてしまう事もあります。その場合は、お送りすることになります。また鉢植えをお渡ししたい場合は、当日に持ち帰ってもらうのが難しい場合もありますね。お友達の退職祝いなどはお送りすることになります。
退職祝いをお届けするタイミングとして、退職日または退職して2,3日以内がマナーとなります。あまりにも遅すぎる、早すぎるというのは失礼にあたります。退職日を聞いているのであればそれに合わせて贈りましょう。もし聞いていない場合はお祝いを贈りたいことを伝えて退職日を聞いておくと良いでしょう。

<退職祝いのマナー・タブー>
退職祝いは、タブーとなっている品物もあります。そのため胡蝶蘭と何か品物を贈る場合は注意が必要です。
ハンカチや万年筆は退職祝いでは贈らないほうが良いとされています。靴や靴下なども目上のかたへの退職祝いには良くないとされています。最近はカタログギフトを退職祝いに選ばれる人も多いのですが、カタログギフトは大変喜ばれるものと言われていますので、胡蝶蘭と一緒にお送りしても良いかもしれませんね。
胡蝶蘭もあまりにも立派なものが届いてしまうと置く場所に困るという事もありますから、大きすぎないものを贈りましょう。
退職祝いの贈り物には、のしをお掛けして贈りましょう。水引は紅白の花結び(蝶結び)となります。お花屋さんに注文する際にのしなども聞かれますのでのしの指定もしましょう。お届け先やお届け日に間違いが無いように注意して
注文してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です